toggle

Decoroccaについて

decorocca

 

DECOクレイクラフトアカデミー認定講師 大河原です。

北九州市小倉・門司区で初めての方に優しいクレイクラフト教室を開いています。

どうぞよろしくお願いいたします。

年表

 

2010-08-01 DECOクレイクラフトアカデミー入会

2013-01-08 フラワーコース認定講師資格取得

2013-03-06 カルチャーセンターで教室スタート

2013-06 子供粘土教室スタート

2016-07-11 小倉自宅教室スタート

2017-10-24 パーソナルスタイルギフトコース認定講師資格取得

2019-04-22 小倉から門司へ自宅教室移転

手芸好きになったきっかけ

 

私が手芸好きになったきっかけは、祖母の影響が大きいように思います。

祖母の家には手芸で作ったお人形や雑貨が所狭しと並べられていて
子供心にそれがお店で売っている物とは全く違う
祖母にとって特別な物だと感じていました。

そのためむやみに触れてはいけないものだと思いつつも
できればひとつもらえないかな~?なんて期待しつつ
ワクワクとした気持ちで眺めていたのを覚えています。

クレイクラフトとの出会い

 

実はクレイクラフトを始める前は
ミニチュアスイーツの方に興味を持っていました。

けれどいろいろ調べていく中でクレイクラフトを知ることができ
「粘土でこんなにも繊細なお花やお人形が作れるんだー!」
といつのまにかクレイクラフトの方に夢中になっていました。

そしてクレイクラフトを体験できるる場所を一生懸命さがして
近くのカルチャースクールをみつけてクレイクラフトをスタートしました。

 

初めて作ったクレイフラワー
(初めて作ったバラ。私にも作れるんだ!と感動!)

達成感の積み重ねで自信が持てるように

 

クレイクラフトをはじめてから、たくさんの作品を作ってきました。

はじめはバラ1輪だけの小さなアレンジメントでしたが
そこから少しづつお花の数や種類も増え
今は大きなアレンジメントも作ることができるようになりました。

難しく思えたことが出来るようになると
「こんなのが作れたなんてすごい!」
と嬉しい気持ちでになり、自分に自信も持てるようになりました。

 

クレイフラワーフレームアレンジメント
(恩師主催のhanairokatari教室作品展に出品させていただいた、思い出深い作品。)

素敵な先生方との出会いもたくさん

 

クレイクラフトを通じてお知り合いになった方々は
みなさん真摯にクレイクラフトと向き合われていて輝いている方ばかりです。

尊敬する先生方の作品を拝見する時の私は
祖母の作品を眺めていた頃と同じで今もワクワクとした気持ちになります。

 

インスタグラムより | 2018年3月 DECOのお教室セミナーにて

教室について

DECOクレイクラフトアカデミー認定講師

 

DecoroccaはDECOクレイクラフトアカデミー認定教室です。

北九州市小倉南区のカルチャーセンターと門司区の自宅の一室で
初めての方に優しいクレイクラフト教室を開いています。

クレイクラフトは初めての方も気軽に始められる手芸ですが
ステップアップしていくにつれて難しくてつまづくこともあります。

教室では常に私の時はどうだったかな?と振り返りながら
初めての方にも優しいレッスンを心掛けています。

クレイクラフトは同じ物を作っても十人十色、全く違った雰囲気の作品になります。

「難しそう?」と思われる方もオリジナルの世界観を楽しむ気持ちで
気軽にクレイクラフトを楽しんでいただければと思います。

 
フラワーコースⅠ
フラワーコースⅠで作る「鏡のアレンジ」と「テディベア」


【北九州市小倉・門司区】初めての方に優しいクレイクラフト教室 はこちら