生徒さまのすてきな作品をご紹介します

Yさまラウンドブーケ作品 北九州市小倉クレイクラフト教室
Yさまのラウンドブーケ作品。
淡いカラーでまとめられたブーケは、透明感が感じられます。
巻きの多いバラもふんわりとまとめられていて、優しい印象に。
すてきなブーケに、花嫁さんの姿が目に浮かびますね。


O様体験レッスン作品 北九州市小倉クレイクラフト教室
こちらは体験に来られたOさまの作品。
ビビットカラーで作られた、バラのミニアレンジメントです。
元気いっぱいのアレンジで、お部屋も明るくなりそうですね。
これからご一緒にDECOを楽しんでいきましょう。(*^^*)

和室の薄暗い白壁に映える、赤のデンファレ

フラワーⅡのカリキュラムのデンファレ(蘭)を作りました。

デンファレ(蘭) / クレイフラワー

カリキュラムではデンファレをブーケにまとめますが、こちらは先生方が代々引き継がれて来られた鉢植えのアレンジです。

素敵です♡

先生のデンファレは優しいオフホワイトで一目惚れだったのですが、私は和室に飾りたかったので、白壁と薄暗い照明の中でも映えるように赤で作ってみました。

早速来客があったのですが、「本物かと思った」とお褒めの言葉をいただて嬉しかったです♡

ジンジャーブレッドハウス

パーソナルスタイルギフトⅡのウインターギフト、ジンジャーブレッドハウスを作りました。

ジンジャーブレッドハウス

ブレッドハウスはお菓子の家なのですが、こちらはオールクレイです。
壁と屋根にはアイシングを施して、ホイップクリームでデコレーションしています。

DECOのホイップのレシピは、クレイとは思えないほどのリアルさ。
このホイップを加えるだけで、全体のクオリティも上がるような気がします。

また今回はレンガも作ってみました。
レンガを作るのはすごく久しぶり!
チマチマ積み重ねるのが楽しくてしかたありません。


↓ ちなみにこちらが4年前に作ったレンガです。

クレイクラフト 3匹の子豚 三男

3匹のこぶたを頑張って作っていました。

フラワーⅡのウエディングブーケ

古くなったフラワーⅡの作品を作りなおしてます。

今回作りなおしたのは、フラワーコースⅡの巻きの数の多い豪華なバラとジャスミンで作るウエディングブーケです。

ウエディングブーケ

巻き巻き巻き・・・。

巻きの多いバラは、イングリッシュローズ風?
いつものバラより巻きが複雑で、豪華な印象です。
中心の巻きの作り方が今回のポイントです。

ウエディングブーケ

ブーケは手に持った時の手元もきれいに見えなくてはいけません。
もしブーケの裏側が見えてしまった時に、散らかった舞台裏のようにでもなっていたら・・・。

そんな残念なことにならないように、裏側もきれいに仕上げます。

どこから見てもきれいな状態に仕上げたブーケは、そのまま置いても、建てて飾ってもきれいなので、インテリアとしても楽しめます。

アジサイ・バラ・蘭の器のアレンジ

フラワーⅡの器のアレンジです。

以前作った物は古くなっていましたので、作りなおしてみました。

器のアレンジ

ピンクとグリーンのアジサイ、バラ、蘭。
全体的に淡い色でまとめたアレンジです。

アジサイはフラワーコースⅡのこの回で初登場します。
フラワーⅠから登場する小花の花びらの数が5枚なのに対して、アジサイは4枚なので、比較的作りやすく感じます。
アジサイはアレンジの隙間を埋めるのにも使いやすいので、ここから活躍の場が広がります。

器のアレンジ

DECOクレイのこちらの花器も、アンティークのようで可愛いですよね。
今回はレースを敷いてアレンジしてみましたが、そのままでも可愛いんです。

またパーソナルスタイルギフトコースで作るウエディングケーキにも、サイズがぴったりなんですよ。

ティアラ付きウエディングケーキ / パーソナルスタイルギフト
ティアレ付きウエディングケーキ の記事はこちら。

たまたま雰囲気もピッタリでした。