toggle
2019-07-13

オフカラーのバラと、アンティーク調フレームのアレンジ

クレイフラワーリース+フレームアレンジ

hanairokatari先生考案のクレイフラワーリースのフレームアレンジを作りました。

お花は数種類のバラをシンプルに小さく、質感の異なる小物も加えて、さりげなくも華やかなリースになりました。

色味を抑えたアレンジに、ゴールドの鈍い光が良いアクセントになっています。


こちらの作品は、私がまだhanairokatari先生の教室に通う前のこと、先生主催の作品展に伺った際に拝見し、いつか私も作りたいなと思っていた作品です。

同じシリーズで、生徒さん達の作品もたくさん展示されていて、とても素敵でした。

それから数年後、先生の下でフラワーⅢを終え、やっと念願かないお願いして作らせていただきました。

クレイフラワーリースにナチュラルテイストなリボン

アンティーク調のフレームは、作家さんの手仕事による物だそうです。

オフカラーのお花とナチュラルなリボンの組み合わせが、フレームにピッタリですよね。

フレームなので壁掛けはもちろんのこと、立て掛けても自然でおしゃれなんですよ。

クレイフラワーリース+フレームアレンジ 立て掛けスタイル

先生の作品展を憧れで見ていた当時の私も、お仲間入りできた気分です。

ありがとうございました。



関連記事